頑張っても好きになれない・・・とりあえず付き合ってみたけれど無理・・・好きになれなかった時の別れ方

本ページはプロモーションが含まれています




付き合ってみたけど好きになれなかった時の別れ方

付き合ってみたけど、好きになれなかった場合は、誠実に、かつ相手を傷つけないように別れを切り出すことが大切です。

1. 直接会って話す

LINEやメールではなく、直接会って話すのが最善です。相手に誠意を見せるためにも、時間と場所を設けて、真剣に話を聞いてもらえるようにしましょう。

2. 気持ちを正直に伝える

なぜ好きになれなかったのか、具体的な理由を伝える必要はありません。ただ、「一緒にいて楽しいと思えない」「気持ちが盛り上がらない」など、今の気持ちを正直に伝えましょう。

3. 感謝の気持ちを伝える

相手との思い出や、今までしてくれたことに対する感謝の気持ちを伝えましょう。

4. 曖昧な表現は避ける

「また連絡する」「友達として付き合いたい」など、曖昧な表現は相手に期待を持たせてしまう可能性があります。別れを切り出す際は、きっぱりと意思を伝えることが大切です。

5. 相手の反応に耳を傾ける

相手はショックを受け、怒ったり、泣いたりするかもしれません。その場合は、しっかりと話を聞いて、気持ちを理解するように努めましょう。

6. 別れた後も相手を尊重する

別れた後も、相手を尊重する気持ちを忘れずに接しましょう。悪口を言ったり、SNSなどで晒したりするような行為は絶対に避けましょう。

恋愛でも人を傷つけたら自分に返ってくる、裏切りの因果応報の実話

 




 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする