賢い人は同窓会に行かない?同窓会に行かない理由

本ページはプロモーションが含まれています




面倒くさいから

仕事やプライベートで忙しく、

同窓会に参加する時間がないという理由です

また、人付き合いが苦手な人や、初対面の人と

話すのが苦手な人などは、同窓会に参加するのが面倒だと感じることもあります。

その日に着るための服を準備したり、

美容院などで髪をカットしに行くのも面倒・・・

やはり久しぶりに会う旧友の前で、ぼさぼさ髪では良くないですし・・・

会うのなら、きれいに髪を整えて、カラーリングもして、トリートメントもして・・・服もそれなりのものをレンタルなり買うなりして・・・

バッグも素敵なものを用意して、靴も・・・

歯医者でホワイトニングなどもして。。。。となると、

すごくお金かかります。

美容に意識高い人ならそうなりますね。

会いたい人がいないから

学生時代に仲良くしていた人や、連絡を取り合っている人はいないという理由です。また、嫌な思い出がある場合も、同窓会に参加したくありません。

会いたい人がいるなら、その人と個人的にプライベートで会うか、

もしくは会いたいと思うメンバーだけで会うなどでもいいなと思います。

仲良い人とだけ会えればそれで楽しいです。

微妙に仲良くない人と会って、チラチラ見られて、噂されたりしながらごはん食べるのも辛いですし・・・

同窓会に興味がないから

同窓会に参加する目的や意義がわからないという理由です。また、学生時代の思い出を懐かしむよりも、今の仕事やプライベートに集中したいという人もいます。

仕事やプライベートの予定が合わない

遠方のため、参加するのが難しい

体調が悪い

お金がかかる

学生時代の思い出を思い出したくない

当時の人と会うのが嫌だ

同窓会に興味がない

同窓会に行かないかどうかは、個人の自由です。

無理に参加しなくても、後悔する必要はありません。

同窓会、賢い人は行かないとも言われます。

その理由は、集まってもマウントのような話が始まるから。

話題が今の自分とは合わない気がするから

あの時のように楽しめないと思うから、

という理由が多いです。

ライフステージの違い、既婚独身者とはいまいち話が合わない

学生時代は、みんな似たようなステージ。

しかし、卒業したら変わっていく。

悲しいけれど、みんな同じというわけにはいかなくて。

早い人なら、成人式ですでに子供いたり、結婚している子もいたりする。

そんな時、独身でいると、なんとなく置いてけぼりにされたような気持ちに。。。

独身だと肩見せまい・今の時代でもそう思うこともありますよね。

自由主義の日本にはなりましたが・・・

既婚の友達と会っても、こどもが・・旦那が・・という話題だらけのところに

独身のままだといまいち話していても楽しくないかもしれません。

1日の時間。楽しいだろうなと思う場所には行きたいものですが、

行っても微妙な思いになりそうな場所には行かないものですね。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする