断捨離運気に変化が表れるまで,断捨離不思議な効果体験談、断捨離したら人生変わった?

本ページはプロモーションが含まれています




断捨離をして感じるメリットがすごい!

最近、私は日常生活において「断捨離」の重要性を再認識する機会があったのです。

私が断捨離を行った感想は一言で言うと、最高です。

そこで、私が実際に断捨離を行った事によって得られたメリットや私が注意深く意識した捨てるものの基準について紹介をします。

断捨離をして良かった!得られたメリットがすごい!

今までの私は断捨離といった世界とは無縁だったのですが、このままでは生活をする上で支障をきたしてしまうと思い、意を決して断捨離をする事にしたのです。

まず、部屋の中を見渡すと不要なモノで溢れていることに気づき、ミニマリストの理念を参考にし、「使うか、愛するか、それ以外は捨てる」という基準を持つことにしました。

普段、使わないような雑貨や着ない大量の服などを手放すことで、部屋がすっきりと片付き、心地よい空間が広がりました。

もちろん、断捨離をする際はもっと長く使えるのではないかといった葛藤もあったのですが、我慢をして捨てる決意をしたのです。

そして、断捨離をすることで得られた最大のメリットは、自己肯定感の向上です。

部屋が整頓されることで気持ちも整理され、逆に心が整うことで物事を冷静に見つめることができるようになったのが大きいですし、断捨離をすることで、物理的なモノや感情、考え方の整理が行き届いた結果、良いことが次々と訪れたのです。

新しい出会いや機会、そして自分自身の成長につながり、生活全体が充実したものに変わりました。捨てることで手に入れるものは、私にとって結果として幸福感を得ることができたのです。

注意深く意識をした!捨てるものの基準とは?

今までの私は断捨離といったものを行った事が無かったので、何を捨てれば良いのか分からずに戸惑ってしまったのです。

しかし、捨てる際にネットで得たアドバイスを頼りに、「これを使っていますか?」や「これを本当に必要としていますか?」という問いかけを自分自身に行い、不要な物を徹底的に選別したのです。

使用頻度や必要性の確認は勿論のこと、その物に対しての感情や思い入れの確認も怠らずしっかりとしたのです。

そうすることによって、断捨離をしたものでも後になって後悔をしてしまうなんていうことが無くなりましたし、スムーズに整理をすることが出来たので、断捨離をする前にしっかりと捨てるものの基準について考えておいておくべきだと再認識することが出来たのです。

私は今まで断捨離といった行為を行ったことがなかったのですが、断捨離を行ったことによって、気持ちも整理され、逆に心が整うことで物事を冷静に見つめることが出来たのです。

今では心にも余裕が生まれた私ですが、これからも徹底的に断捨離を行っていきたいと思っていますし、後になって失敗だと思わないように、捨てる前にしっかりと捨てるものの基準ついて意識していこうと思います。

 




 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする