君島十和子さん美容の秘訣、腸活料理、飲む腸活?

本ページはプロモーションが含まれています




君島十和子さんは、腸活に力を入れており、

さまざまな腸活料理を紹介しています。

その中でも、特におすすめの料理をいくつかご紹介します。

きのことオートミールのリゾット

オートミールは食物繊維が豊富で、腸内環境を整えるのに役立ちます。また、キノコも食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、腸活にぴったりの食材です。

【材料(2人分)】

オートミール 100g
玉ねぎ 1/2個
しめじ 50g
舞茸 50g
オリーブオイル 大さじ1
コンソメ 100ml
水 100ml
塩 少々
こしょう 少々

【作り方】

玉ねぎはみじん切り、しめじと舞茸は食べやすい大きさに切る。
フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。
玉ねぎがしんなりしたら、しめじと舞茸を加えてさらに炒める。
オートミール、コンソメ、水を加えて混ぜ合わせ、弱火で10分ほど煮る。
塩こしょうで味を調え、器に盛って完成。
豆乳坦々麺

豆乳は、腸内環境を整える働きのあるオリゴ糖が豊富です。また、坦々麺の具材である豆腐やもやしも、食物繊維が豊富で腸活に効果的です。

【材料(2人分)】

豆乳 500ml
豚ひき肉 100g
ごま 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
ラー油 適量
豆腐 100g
もやし 1袋
にら 適量

【作り方】

鍋に豆乳と豚ひき肉を入れて中火にかける。
豚ひき肉が色が変わったら、ごま、しょうゆ、砂糖を加えて混ぜ合わせる。
ラー油を加えて味を調える。
豆腐は食べやすい大きさに切る。
もやしは洗って食べやすい大きさに切る。
器に豆腐ともやしを盛り、坦々スープをかける。
にらを散らして完成。

ヨーグルトドリンク

ヨーグルトは、乳酸菌が豊富で、腸内環境を整えるのに効果的です。また、フルーツやナッツなどを加えると、栄養価がアップします。

【材料(1人分)】

ヨーグルト 100g
牛乳 100ml
フルーツ 適量(いちご、バナナ、キウイなど)
ナッツ 適量(アーモンド、くるみ、カシューナッツなど)

【作り方】

ヨーグルトと牛乳をミキサーにかける。
フルーツとナッツを加えてさらに混ぜ合わせる。
これらの料理は、どれも簡単に作れて、美味しく腸活ができるものばかりです。ぜひ、君島十和子さんの腸活料理を参考に、美腸を目指してみてください。

君島十和子さんは、さまざまな飲む腸活も紹介しています。

その中でも、特におすすめの飲み物をいくつかご紹介します。

FTCリセットファイバー

君島十和子さんプロデュースの、水溶性食物繊維が豊富な飲む腸活サプリメントです。1本でレタス10個分の水溶性食物繊維が摂取でき、便秘解消やダイエットに効果的です。

【原材料】

・グアーガム分解物

【摂取方法】

・1日2本を目安に、水やお湯、お茶などに溶かして飲む。

ヨーグルトドリンク

ヨーグルトにフルーツやナッツなどを加えた飲み物です。ヨーグルトには乳酸菌が豊富で、腸内環境を整えるのに効果的です。フルーツやナッツを加えると、栄養価がアップします。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする