出かけたいけど出かけたくない休日無気力症候群がつらい

本ページはプロモーションが含まれています




出かけたいけど出かけたくない、行きたいところがないというのは、よくある気持ちだと思います。

出かけたい気持ちがあるのは、新しいものを見たい、体験したい、刺激を受けたい、という気持ちがあるからだと思います。一方で、出かけたくない気持ちがあるのは、疲れている、面倒くさい、お金がかかる、などの理由があるからだと思います。また、行きたいところがないのは、興味がない、時間がない、などの理由があるからだと思います。

目的のないドライブをするのは、楽しいけれど
若干むなしく感じる。
ガソリン代が高い、など感じてしまう

気晴らしに公園や海など、気分がよくなるところにはいきたいけれど、
休日になるといまいちその気力がない・・・

服を着替えるのが面倒というのはすごくありますよね。

毎回同じところだと正直飽きてきますよね。

毎回同じスーパーに行っていたり、イオンに行っていたり・・・

新しい場所に行くことで、気分転換になるかもしれません。また、行きたい場所がなくても、近所を散歩したり、カフェでゆっくり過ごしたりするだけでも、気分転換になるかもしれません。

女性ならカフェで友人と話すだけでも楽しいですよね。

ひとりでもいいんですが、かわいいクレープを食べてみたり、
スタバの新メニューやコメダのサンドイッチを食べてみたり。

カフェにいると、優雅な気持ちになれます。

たまには行きたいです。

逆に、出かけたくない気持ちが強いのであれば、無理に出かける必要はありません。家でゆっくり過ごしたり、好きなことをしたりして、充実した時間を過ごしましょう。

もう無理だと思ったら、そのまま家にいるのも悪くはないですね。

家ではお料理を手作りしてみたり、たまには豪華なメニューを作ってみたり。

カニやもつを頼んで、お鍋にしても楽しいです。

気分転換に、散歩やカフェなど、近場で気軽にできるアクティビティをしてみる。
新しいことに挑戦してみる。例えば、美術館や博物館に行く、新しい料理に挑戦する、など。
友人や家族と出かける。一緒に行くことで、気分も変わるかもしれません。
旅行の計画を立ててみる。行きたい場所がなくても、計画を立てるだけでもワクワクするかもしれません。

休日にひとりで出かけようとすると、どっちでもいいやとなってしまい
結局どこにも行けず・・・ということもあります。

だれかと約束していれば、ドタキャンは失礼なので、
とりあえずいけますね。

よっこいしょという気持ちで
外に出たらとりあえず行く気分になります。

自然が好きなら、公園や山、海などに出かける。
歴史が好きなら、博物館や城跡、寺社仏閣などに出かける。
芸術が好きなら、美術館や博物館、ギャラリーなどに出かける。
グルメが好きなら、新しいお店を探しにいく。
ショッピングが好きなら、ショッピングモールや百貨店に行く。
など、さまざまな目的を考えることができます。

 




 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする